2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高温対策

いや~、夜になっても全然暑いですねぇ(;´Д`A ```

トリートメントタンクも水温が30℃まで上がってたんで、空冷ファンとサーモを設置。 

とりあえず27.5℃に設定しエアレーションも強めにやってます。

パソニファは白点も治まり、元気なもんです。
DSC02304.jpg


私は低比重治療で治療するのですが、今回は白点もしぶとい様子だったので、最終的に比重を1.007まで下げ、グリーンFゴールドを規定量の3分の2投入しました。

シマが耐えられるか心配でしたが、今の所平気みたいです。

餌食いも良く特にパソニファはさすが大型(中型?)ヤッコという食いっぷりです。

私が近付くと「餌くれ!」と寄ってくるんですが、シマもつられて寄ってくるようになりました。
DSC02301.jpg


治療中は水質悪化を防ぐため、餌の量は減らす方が良いのでしょうが、私はガンガン餌食わせて5日毎にほぼ全換水してしまいます。

60cm規格水槽なのでその点は楽ですね。

このままの比重であと1ヵ月位キープし、比重を戻していきます。

体力の無くなってる病魚にやると、とどめを刺すことに成りかねないんで注意が必要です。

メインタンクはクーラーがフル稼働しており、中の面子は快適のようです。

DSC02312.jpg

DSC02322.jpg




夏場は水道水の水温が高く、水換え時は冷やすのに苦労しますが、皆さんどうされているんでしょうか?




ちなみに私は水道水を井戸水(夏場でも冷たいです)で割って温度合わせてます( ̄∀ ̄*)イヒッ
スポンサーサイト

| 海水魚 | 23:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。