2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オペ無事終了

昨日は仕事をさっさと終わらして、急いで病院へ駆けつけ、院長先生から丁寧にCTの結果、手術の術式の説明を受け、8時半からオペ開始。

麻酔かける前に少し面会したのですが、説明聞いてる時から私達の声が遠くからきこえたのか、「ぴーぴー」鳴いておりましたが、私の顔見たら、もう半狂乱で、点滴の刺さった前足だけで、じたばたぴーぴーきゃんきゃん・・・

ぴーたんは1度も病院やペットホテルに預けられた事がないんで、きっと自分は捨てられたとでも思ったのでしょう・・・

それ見た奥さんは・・・大泣きしてるし・・・

つらいのですぐに部屋からでてしまいました。

オペは2時間半位かかるし、終わっても麻酔効いてるし、どうせ入院するので、名残惜しかったですが、ひとまず家に帰宅。

2時間半があれほど長く感じたのは初めてです。

11時半頃、先生から電話をもらい、無事にオペが終了したと言う事、胸椎の11番・12番・13番で脊髄が圧迫されており、特に12番と13番の間は椎間様物質だけでなく軟骨まで飛び出ておりそこでかなり出血して血が固まって脊髄を圧迫していたらしいです。


ずっと痛かったの我慢してたのかと思うと、やりきれない気持ちでした。



あと、マヒが起きて数日間、ステロイド投与もなく放置しておくと、完璧なオペをしても、圧迫された部位の脊髄が壊死しはじめて、数時間~数日で延髄、脳まで壊死して死んでしまう事がごく稀にあるそうです。
進行性脊髄軟化症?という病名らしいのですが、恐ろしい・・・

やはりヘルニアは早期発見が大事なんだと感じました。



そして、今日お昼に奥さんが病院に電話でぴーたんの様子を伺ったところ、元気で食欲もあると言う事でした!

・・・・ホッとしました。

まだどこまで回復するのか判らないですが、とりあえずひと安心。

数日は入院との事なので、まだ会えませんが、かなり気が楽になりました。リハビリは必要ですが、元気ならそれだけでいいですよ!




昨日、今日、励ましのコメントを頂いた皆さん、有難うございます。ご心配かけました。



皆さんの愛犬達にはこのような事が起きないよう祈っております。




あとは、ぴーたんが自分が捨てられたと思って落ち込んでないか?

・・・かなり心配ですね(笑)。






スポンサーサイト

| ぴーたん | 16:31 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うちの子に限って・・・

昨日の朝の事ですが、

ぴーたんが・・・


突然・・・


歩けなくなってしまいました・・・(泣)



仕事ほっぽり出して、慌てて掛かりつけの近所の動物病院へ連れてってみたのですが、どうも椎間板ヘルニアみたいです。

数日前からどうも様子がおかしいとは感じていたのですが、はっきり症状も出ず、食欲もあるんで様子見てたんですが、やけに私を見つめるていたんで、彼女なりに訴えていたのかと思うと、もっと早く病院へ連れて行ってれば・・・と悔やんでなりません。

痛かったろうに・・・

辛かったろうに・・・


レントゲン撮ってもはっきり写らないし病院では怖かったせいか?割と立っていられたようで、先生も「ステロイド投与で様子みましょう」とあっけのない説明で、初期の病状と言う事でした。

その病院のはCTが無いのでそれ以上望むなら、全身麻酔で造影してそのまま手術するようになると・・・

不安を感じたのですが、取りあえず様子見る事にして帰宅しました。


が、


どうも昼ごろにはマヒが進んでいるようで、私的にあの病院ではいかんと感じ奥さんに色々電話して情報を集めてもらい、どうやら車で1時間程の隣の市にCTのある良い病院があるらしい。

急いで電話して見ると、院長先生が急な電話で面識も一切無いのにも関わらず、すごく時間かけて判りやすく説明してくれました。

ひどくなくてもCT撮影して何もなかったらそれはそれで安心だし・・・

症状が出てから、処置まで時間が空かない方が良いみたいだし・・・


もうその先生に頼るしかありません!


昨日は仕事のせいで、行けなかったので、今日急いで病院へ向かい取りあえずCT撮影をお願いして預けてきて、また仕事へ・・・仕事どころではないですが・・・

2時頃、先生から電話があり、やはりおもいっきり椎間板が脊髄を圧迫してるとの事・・・

手術決定・・・・(泣)


外来が混んでるので、手術は今日の夜行う事になりました。

私の仕事が終わったら、病院へ向かい、説明してもらって、手術始めるとの事。

あんなに元気で、憎たらしかったぴーたんが、けなげに下半身引きずって寄って来るんです・・・痛いのに・・・(大泣)。


皆さんも、人のうちのワンの病気の事を見たり聞いたりした事はあると思いますが、



「うちの子は大丈夫!」



とか思ってませんか?



大間違いでした・・・


もし、少しでも「あれ?なんか変?」って思ったらすぐ病院へ連れて行ってあげてくださいね。

きっと彼女たちは、なにかしら飼い主にシグナルを送っているはずです。

はやく変化に気づいてあげる事が、早期治療・早期回復に繋がりますからね!



では、病院へいってきます。










| ぴーたん | 17:34 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低比重その後・・・

低比重治療を開始して6週前後経過しました。

特に白点は目視できないですが、たまにフレンチが頭をブルッとやっています

・・・あやしいなぁ~・・・

パッサーが一時不調で1.008前後でやっていたので不安要素ありありですが、最近スクリブルドがエサ食わなくて呼吸が荒くなり、クイーンが半拒食気味・・・なので予定より早いですが、大事を取ってゆっくり比重上げていき、今日200ℓ換水して1.015まで戻しました。

DSC03196.jpg

スクリブルドは随分元気になりえさも少し食べる様になったんですが、クイーンはイマイチ元気なし・・・

比重が低いのだけでなく、低Ph、水質の問題等、色々重なって調子崩したんだと思います。

管理をしっかり行ってるベテランの方のHP見ても低比重治療でホラカントスが調子崩したという様な記事はありませんし。

ポマカントスやチョウは全く元気なのですがねぇ~?



また白点出たら、その時考えるとして、最近気になってた植物性のえさを購入してみました!

DSC03201.jpg

オーシャンニュートリッションなんとか?(笑) Mサイズ!
DSC03202.jpg

リーフハーブのMサイズより気持ち大粒かな?

明らかに黒っぽくていかにも植物性成分いっぱい!って感じ。

匂いはニンニクのせいか?結構きついです・・・良い意味で。

沈降性であっ!という間に沈むのが難点ですが、嗜好性はかなり良いです。

皆、目の色変えて食べてます。・・・クイーン以外は・・・(汗)。

大型ヤッコキーパーの皆さん、超オススメですよ!

DSC03199.jpg

| 海水魚 | 22:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

種魚到着!

今日はいい天気~!

先週らんちゅうの飼育場所を3階のベランダから、裏の母屋の庭へ引越ししました。(;´Д`A ```
ベランダが北側だったため、日当たりが悪くてねぇ~・・・魚作る環境ではないと判断し、世話は面倒ですが日当たりの良い庭へ。
DSC03157.jpg

DSC03160.jpg

母屋は井戸水なんですが、水質の変化か?水温の上下幅が大きくなったためか?3匹ほど調子崩してしまい、0.5%の塩水で療養中でしたが、ようやく元気になってきました。

日当たりバッチリで日中は21度まで上がってますが、朝は15度前後まで下がります。特に問題ないはずなんだけどなぁ~?

明日から少しエサやろうかな?

海水魚は塩抜いて、らんちゅうは塩入れて・・・なんだかなぁ~。

そして落札したのがこれ!
DSC03149.jpg

ダンボール空けてみてビックリ!!
極太の赤勝ち1匹のはずが、ブリーダーさんの御好意で2匹おまけで3匹入ってました~!

ありがとうございます!\(o⌒∇⌒o)/DSC03153.jpg

「優希らんちゅう」というブリーダーさんで、頭と太身が特徴です。オークションでも人気で良い固体は、かなり高額で落札されてます。

今回はかな~り予算オーバーでしたが、なんとか心優しい奥様のOKがでたのでイケイケで入札!なんとか限界前で落札!

DSC03140.jpg

なかなかの体格です12cm位。メス。

背腰まあまあで、止め、尾付けはバッチリ。若干尾芯が立ってるためか、泳ぎは下手かな?

DSC03158.jpg

とりあえず80ℓプラ舟でしばらく養成です、0.3%塩水にしました。



機嫌が悪いのはこのお方・・・(◎`ε´◎ )ブゥーー!

私が最近らんちゅうばっかりで、かまってないから・・・

凄いストーカーぶりなんです(汗)。

DSC03155.jpg

ヨメは最近この犬用のバック?にぴーたん入れて家中を移動(私を監視)です。

ぴーは結構重いからね・・・(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!

DSC03161.jpg

この後いつもの公園でボール遊びを延々やらされました・・・ (/*・・)/☆ ⌒○


海水魚の方は、まだ低比重のまま。
1.006まで落としたのですが、パッサーが松かさ病の様に膨れてきたので1.007に上げました。

次の日には体が戻って元気になったんですが、固体によって0.001の差でも影響出ます。結構シビアです。前も同じ事あったなぁ~。

まあ、パッサーが少し具合悪い位が平和で良いのですがね・・・

Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪

DSC03164.jpg

| らんちゅう | 18:50 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。