2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チビ軍団。

愛媛も今日はポカポカ陽気でかなり温かいです。

種魚達は冬眠に入ってますが、1池だけヒーター入れて飼育中。

種に使うにもサイズが小さいとか

ローカルなら使えそうだけどやっぱ小さいとか・・・そんな仔達です。

ガリガリのヒョロヒョロでしたが、少しは腹が付いてきましたよ~。

サイズは11~12センチかな?

IMG_6199.jpg
♂魚  3つ尾ですが、尾の造りは中々のものを持ってます。

IMG_6206.jpg
♀魚  予備種と言うか、お供で入れてますが、雰囲気は良いです。

IMG_6265.jpg
♂魚  派手な尾ですが、造りが種には向かないかも?



IMG_6285.jpg
♂魚  この仔が一番小さくて11センチ。

この尾形は種としても会用としても、かなりの可能性を秘めております。腹引き良く、腹型も好みの短冊型。

この仔の動画を撮ってみました。




泳ぎは洗面器慣れしてないので、まだまだぎこちないですが右回り左回りもこなし、真ん中に出てきますから素質ありますね。

楽しみな魚ですが、後は飼い主の腕次第で良くも悪くも変わりそうです・・・(苦笑)

スポンサーサイト

| らんちゅう | 13:01 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の風物詩

今年もあと数日。


毎年、この時期に必ず見る光景です。



もう、そんな季節かぁ~



寒くなったものなぁ~








IMG_6183.jpg


ぶっ殺すよ。(-_-メ;)テメ・・・


懲りずに今年も・・・・昼からずっとこのままです。。

食えない事は十分理解してると思いますが、

アオサギ君の執念には脱帽ですね。

自然界の餌が少なくなってるのでしょうか。(苦笑)

| らんちゅう | 20:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よっちゃんらんちゅう

寒くなりましたねぇ~。

ようやくウチの当歳魚達も冬眠モードです・・・まだヒーター8度設定ですけども。。

2歳&親はとっくに冬眠できてますが、当歳は2グループに分けて混ぜ、エラにかけたので今頃に・・・

今年もしぶとく良種魚を集めましたので、来年は自家産でガンガン行く予定?ですよ。(笑)


来年のひとつの課題は、亡くなった大石さんの血統魚で結果を出す事。

葬儀の日にお弟子さんに分けて頂いた大切な種魚です。

IMG_6163.jpg

IMG_6165.jpg

大石さんが気に入っておられた、通称「二段フンタン」の仔達です。

上の2匹はおそらく雌魚。

食わせてないので細くなってますが、「よっちゃんらんちゅう」の特徴を十分に備えており、雌にしてはガッチリした尾を持ってます。

雄の兄弟魚も居るので兄弟掛けも良いですが、この子達にはとっておきの雄魚が見つかりましたので、今から来年の掛け合わせの結果を楽しみにしています。

大石さんの血統の良い所を残しつつ自分なりに改良できたら・・・などと、生意気ですが、そんな事を考えております。


IMG_6176.jpg


他にも絶対に産ませたい雌が数匹居ますので、来年は今年以上に結果を出さないと話になりません。

趣味の世界ですから、人それぞれ、自分のスタンスで楽しめれば良いのです。

愛好会などに所属せず、純粋に飼育を楽しむのも「らんちゅう」。

地方の会で、仲間とのんびり楽しむのも「らんちゅう」です。



んが!


たまたま私が知り合った愛好家の方々が、全国大会の常連様。

更に、日本一を何度も獲った方まで指導して下さると言う恵まれた環境。

年齢、飼育年数は様々ですが、皆さん毎年「日らん全国大会」の16枚を目標に・・・・

いや、内心はもっと上位を目指してやっておられます。

協会系らんちゅうの世界で、上を目指したいなら・・・周りに認めさせたいなら・・・


結果が全てです!!


仕事が忙しかったから・・・

思うように世話が出来なかったから・・・

などという言い訳は他人は聞いてくれません。

日らんの番付け表がその年の評価なのです。

仕事が多忙で、何度も点滴を打ちながら、寝ないで選別し世話をしている方も居るのですからね。(汗)

私など来年でまだ3年目、日らんの洗面器など10年早いのかもしれません。。

まだまだ未熟な腕と知識ですが、毎年少しでも周りのツワモノ達に近づけたら・・・いえ、認められるように精進していきたいと思います。

| らんちゅう | 23:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

重い腰を・・・

ようやく上げて、

36W殺菌灯を設置しましたよ。

思い起こせば、BHのイベントで当選したのが今年のお正月・・・・ほぼ1年、物置きで熟成されておりました。。(苦笑)

いつかやろうと思ってはいたのですが、配管やり直しが必須条件なもので面倒臭くて・・・

週末に水換え予定でしたので、数日前にパイプ配管部分は採寸し接着しておきました。

IMG_6115.jpg

デカイのでキャビネット側面に設置。

IMG_6113.jpg

水槽設置時に十分なキャパの機材を選択しておかないとダメですね。

後で配管やり直しはかなり面倒・・・魚は出せないので、ポンプを止めて急いでの作業は疲れます。

水も抜けないので、途中の配管はどうしてもホース配管になってしまいました。

本当なら全部塩ビ配管でやれば綺麗なのですが。


今まで18Wの殺菌灯とクーラーは濾過槽内をサブポンプで循環させており、

メインPはサンソーの581Bで、間に何もつないでなく揚水だけさせてたので水槽内はヘタな活魚水槽より激流でした。(笑)

今回、メインPに殺菌灯&クーラーを接続したのでかなりの抵抗になり循環水量は半減しましたが、おかげで水槽内は穏やかになりましたよ。





そして気になる効果は・・・



苦労の甲斐あって透明度がかなりアップ!!

海水の黄ばみも少しは解消するかな?

今までは水換え後1週間で思いっきり黄色でしたから・・・(涙)



| 海水魚 | 00:13 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユウゼンは・・・

IMG_6070.jpg

ただ今・・・リムフォ大爆発中!(涙)

IMG_6081.jpg

これでも大物は取れて?消えて?きましたが、まだ各ヒレの縁にたくさん・・・

リムフォだけを考えたら、淡水浴、薬浴は意味ないと思います。

ウイルス性疾患でしたっけ?

過度な水換えも逆効果。

程々の水質を維持して回復を待つのが一番かと・・・

しかしこのチョウ、ヤッコ並みに大食感!

あ、なんかハギ的なヤツが見えますが、スルーして下さい。(笑)

IMG_6087.jpg

西パソは凄いウンチをするので、お先にメインへ。

案の定、パウダーブルーにメタメタ&ザクザクにされて全治2週間でしたが、今では傷も癒え、エサ場に1番乗りする程図々しくなってます。(苦笑)

パッサーが意外とあっさりだったのはラッキーでしたが・・・気にする程でもない雑魚と認識されたのか?

とりあえず混泳成功のようです。

スクリブルドといい、Chaetodontoplus属は、ホント人に良く慣れますからオススメですよ!




あっ、


そうそう、


11月の連休に


IMG_6024.jpg

福井までぶっ飛ばして

IMG_6029.jpg

松葉ガニを、たらふく食ってきました。(笑)


そして翌日は、

IMG_6031.jpg

日本一男と愛知観光!

5月から中部遠征6回目?いや7回?・・・・初めての観光です(苦笑)

犬山城にて歴史に触れ・・・

IMG_6051.jpg

夜は「なばなの里」で冬華の競演に感動してきました。

IMG_6062.jpg

オーロラ、赤バージョン。



今年の遠征はこれが最後かな?

次回は是非ともトミーさんとマリテクしたいなぁ。(笑)

| 海水魚 | 23:58 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。