2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1号

1号は産卵からちょうど2か月経過。

私には秋の完成形のイメージがあるのですが、その途中経過としては合格?・・・と思う。

まあ、あくまで現時点ではと言う事だけど。

IMG_7196.jpg
IMG_7202.jpg
IMG_7200.jpg

餌は赤虫だけ。 

人工飼料を与える必要性を今のところ感じないのでやってない。

去年はこのサイズでオトヒメやってましたが、今年の体形の方が好みだな。

顔もこの時期にしては十分だし、骨格もしっかりしてる。

最初の2週間の世話が骨格に出る気がするけど、遺伝もあるし何とも言えない。

まだ黒仔なんで、これから良くも悪くも変化していくのは確か。


[広告 ] VPS


1号の母親は大石さんの魚で2段フンタンの仔。

まずは岡山を目標に据えて仕上げていきたい。

まだまだこれからだ。(苦笑)

スポンサーサイト

| らんちゅう | 00:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あ、海水ブログだった。

さて・・・

サンゴ水槽から魚類が消えた。

GWにきれいさっぱり居なくなりました。(涙)

IMG_7158.jpg

長くなるので経緯は書きませんが、立ち上げて5年位経かな?2度目の崩壊でした。

魚が居ないと、寂しいですが・・・水が汚れない。

皮肉にもサンゴは逆に調子が上がっております。(苦笑)

いっそ、このまま無脊椎水槽で行こうかと思ったのですが、

お客様がですね・・・「あれ?ニモは?」「ちっちゃいお魚達は?」

などと、結構聞かれて辛いので、ボチボチ探しております。ニモは入れませんが。。

やはり小さくてもサンゴ水槽の方が皆さん面白いみたいです。

人気のない?メインは相変わらずの有り様ですよ。


[広告 ] VPS



さて、ちびチョウ探しに励みますかな?(笑)








| 海水魚 | 17:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孵化。

いや~日らんへの道は厳しい!

結局、5号・6号・7号・8号はダメで流した。

現在1号・2号・9号がメインだが、主力は1号かな?

IMG_7118.jpg

1号は1812に80匹で飼育中。

餌は赤虫のみで、午前中に3~4回給餌。

午前中にトータルでエコブロック(1個5g)を30~40ブロック食わせてる計算。

午後は適当でやったりやらなかったり放ったらかし。

カッコ良く言うと、泳がせて尾形を・・・・てか、実際は良いのかどうか?まだ分からん。。



池が空いてるのも何なんで(笑)5月11日&15日に2腹採ったので10号と11号。

IMG_7116.jpg

11号は今日で孵化が終了なんだけど・・・・稚魚が大きい。

孵化した時点で、4日早く孵化して昨日からシュリンプ食ってる10号の稚魚と変わらない。

IMG_6372.jpg

11号のメス親。大石血統の4歳?メチャクチャ産みやがった。。(汗)


IMG_7152.jpg

オス親は直野系、これも4歳?

種飼いされてたので小っちゃいんだけど凄頭。(笑)

今からじゃあ、無茶な飼い方しても秋に間に合いそうもないけども、

とりあえず・・・・無茶するバイ!

| らんちゅう | 12:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GWも終わりじゃ。

あ~もう連休も終わり。

奥さんは1人で里返りしていたので私は毎日、朝から晩まで水換え、選別、また水換えの日々でした。

IMG_6985.jpg

GW中は天気も良く絶好の選別日和でしたからねぇ~。(笑)

犬の散歩と飯食う以外は金魚小屋に居ましたよホントに。

IMG_7065.jpg
3月25日産卵の1号は現在、1812に170匹居ます。

私の基準ではこのサイズなら100匹以下なんですが、今年は色々思う事があって少し引っ張り気味です。


IMG_7001.jpg
朝見ると、尾の張りが強いんですが夕方には丁度良く見えるので飼い方が難しいです。

IMG_7064.jpg
張りが強すぎる仔も居れば、丁度良い仔も居るし、少し柔らかい尾の仔も見かけます。

目ぼしい仔達に標準を合わせて調整していくしかないですね。

餌は午前中に赤虫をガツンと食わせて午後は控えめに3時位で終わりかな。あ、赤虫以外はやってませんよ。

水深も池の真ん中で15~18センチはあります。

浅けりゃイイと思ってるも多いようですが、周りの有名ブリーダーは尾の変化に合わせて、浅く飼う時期、深く飼う時期とかなり細かく調整してますよ?

私はあんまり気にしないですが、水深よりは数に合った水量を気にします。

浅飼いで水量が少ない上に、人工飼料や冷凍ミジンコをくれてたら・・・・ねぇ。(苦笑)


適当に掬った1号の仔。

すでにいっちょまえに構えてる仔もいますが、残る仔は控えめで裾を使ってる仔だけでしょう。

黒仔大関ならぬ、青仔大関では困りますけど。(笑)

| らんちゅう | 11:31 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。